いびきをかく

女性でも、いびきをかく人はたくさんいます。ですので、女性だからといって、恥ずかしがることはないと思いますよ。いびきなんて、そんなに気にすることないと思います。だれでも、かくことはあるし、神経質になりすぎていると思いますと言われるが、いびきなんて、絶対にかきたくないです。好きな人の前ではなおさら、自分がいびきをかくなんて思われたくないですね。

 

いびきのことをテレビでも特集していました。まだいびきのことで、それほど言われたことはないけれど、テレビの特集を見ていびきの正体とその迷惑のすごさと無呼吸症候群についてわかると、いびきって、恐ろしいものなんですね。こないだ、芸能人は、寝ている間を撮影されて、いびきの様子をテレビで流していました。それは好きな芸能人でもあんまり見たくない姿でした。

 

いびきをかくことで、周りからイヤな目で見られたりすることはないでしょうか。あまり気にし過ぎるのもよくないかなとは思いますが、いびきの騒音のすごさってなかなか実感がないから難しいですね。この間初めて、友人の家に泊まりに行った時には、夜寝ると友人のいびきが気になったことがあります。それほど凄いいびきではなかったせいもあるのだろうけど、いびきで迷惑をかけられたというよりも、なんだか親近感湧きました。

 

いびきは、仰向けでかくので、仰向けにならないように、リュックサックを背負って寝ると、強制的に横向きになるのでいいらしい。ちょっとおかしいですね。リュックサックを背負って寝る方が、いびきをかくよりもよっぽど恥ずかしいと思いますね。横向きもいいけど、うつ伏せで寝るというのもあります。赤ちゃんをうつ伏せに寝かせるというのは聞いたことがあるけれど、大人でもうつ伏せで寝られないことはないですね。

 

いびきの治療を始めてみたいけれど、専門外来は、うちから遠いし、予約もなかなか取ることが出来ないらしいので、困ります。いびきが、わざわざお金をかけて怖い手術をしなくても、あるトレーニングを試すだけで、改善されるようなんです。そんなの、わたしもやりたいです。まあ、いびきを枕を変えただけで治ったという人もいるから、そのトレーニングもどれだけ、自分に効くかはわからないけど、でも一度は試してみたいです。

 

いびきをかいて、無呼吸症候群になっていると、かなり寝不足になっているみたいですよ。寝不足になっていたら、要注意ですね。顎の小さい人でも、いびきをかいたり、無呼吸症候群になりやすいみたい。それって、今流行りの小顔の人ではないでしょうか。いくら小顔で美人になっても、無呼吸症候群になってはたまらないですね。

 

そういえば最近は子どものいびきも問題になっているみたいです。子供のいびきっていうと「くーくー」っていうぐらいの、軽いいびきをかくだけだと思っていましたが、そうでもないみたいです。私の子供はかいていませんが、これからかくようになったら、心配です。